ペットの家庭内事故に注意


最近起こった、愛犬のヒヤッとする出来事です。

実家に愛犬を連れて遊びに行った時の事です。

実家へは、母が愛犬にを可愛がっているということもあり、週に一度は行っているんです。

当然、愛犬も勝手知ったる遊び場という感じで遊び周り、その時はソファーの背の所に登って、奥の棚に置いてあるタオルを取ろうとしていました。

降りようとした時に、背に置いてあるクッションが倒れ、ソファーの座面に着地できずに、
床に落ちてしまいました。


最初、母と私は犬だからそれぐらい大丈夫かな?と思ってみていたのですが、
ビッコを引いて歩き出すのでびっくりです。

それまで、飛び回っていたのに急に元気がなくなって座り込んでしまいました。

骨折したんじゃないかと真っ青になりました。

まだ獣医さんの診療時間じゃなかったので、様子見を兼ねて昼寝させました。

昼寝から覚めたら、足を痛そうにしていますが少しマシになってきたので、今日のところは様子を見ることにしました。

というのは、愛犬は獣医が嫌いで連れて行くとガタガタ震えだすので、なるべく連れて行きたくなかったのです。

その日は一日、足を痛そうにして歩いていました。

次の日目覚めたら足の調子が戻っていたので、ホッとしました。

犬は猫と違って飛び降りには弱いので、注意が必要ですね。

もう少し間違ったら、ペットの家庭内事故につながるところでした。

今回は何事もありませんでしたが、飼い主として気を付けてあげたいと思います。